2022/08/09

多摩川サイクリング

Image1_20220809213701Image2_20220809213701

7月中頃から多摩川サイクリングに行きまくってます。
トレーニングとして、往復80キロを走ってます。この夏の異次元の暑さで、救急搬送されそうな時もありましたが、公園の木陰でリカバリーして、帰宅できました。

府中あたりを、走っていると時折、風に乗った瞬間を感じます。周りの草が風で揺れているのに、自分自身が風を感じない瞬間があるのです。
『あ、風に乗っている!』と。

時間が止まったような妙な感覚。でも長くは続きません。神様がくれた貴重な時間、少しだけでも楽しめます。

因みに運がいいとこんな亀にも会えます。

| | コメント (0)

2022/07/31

ゴルフヴァリアント リコール6回目

Image0_20220731171701


遂に6回目のリコール!
中身はシフトノブのレザーカバー?
こんな所リコールってなんで?
大した問題じゃないでしょ?
と思い、Dの方に聞いてみました。
すると、ディーゼル問題以降、ドイツ本社がかなり丁寧に対応するようになっているとのことでした。

時間は1時間弱で洗車をしてもらって、リコールとは言え有難い事だなぁと感謝ですね。

| | コメント (0)

2022/07/24

ミヤマクワガタ(奥多摩)

Image0_20220724202801

 

今年初めてのクワガタを見つけました。場所は奥多摩。実はわざわざ探しにきました。街灯の下で見つけられるとのネット情報を信じてきましたけど、自分以外に探している人のいて、結構競争率は高そうです。でも、たまたま1匹だけ見つけることができました。
神様ありがとうございます!

| | コメント (0)

八王子恩方ツーリング

Image0_20220724042901

Image1_20220724042901

陣馬高原下のバス停付近。懐かしの郵便ポストでぱちり

Image2_20220724042901

昔よく通った盆堀林道は通行止め。地元の人と話をしたら、放火事件があったとのこと。

Image3_20220724042901

恩方の湧水。この近くは日陰で天然のクーラーが効いている感じです。

Image4_20220724042901

小さいけど荘厳な神社。

Image5_20220724042901

神社の御神木

Image6_20220724042901

醍醐林道も通行止め。ある意味ホッとしました(笑)

 

久しぶりの自転車での100キロライドです。

コースは昔よく行った八王子恩方周辺です。

 

| | コメント (0)

2022/07/09

マン島TT

マン島TT 

今年は3年ぶりに6月に開催され、既に全カテゴリー終了したようですね。

自分がマン島を気にし始めたのは2000年頃。雑誌か何かで見たのがきっかけです。その後2002年のDVDを購入して、実際の走行シーンを見てしびれました。公道レースのすごさ。壁すれすれのコーナリングだったり、見物客の真横をありえないスピードで通過するところなど、MOTOGPでは感じえない体感スピードに酔いました。

実際の速度はMOTOGPの方が出ているのかもしれませんが、視線の中に障害物が少ないサーキットと障害物だらけの行動では大違いです。さらに、走っているライダーは結構、おっさんなんです。そんなところに自分を重ねて、ますます惹かれて、ネットとかでチェックするようになりました。

さらに、日本人の著名なライダーも挑戦していることや、多くのライダーが亡くなっていることも、そのコースの難しさを感じ、興味を掻き立てることになりました。

数年前に日本人ライダーが挑戦するというニュースを見ました。心の中で応援しておりましたが、その方がそのレースで事故死したニュースが流れて、虚無感を感じたのを思い出します。

今年のレースでは、多くの方が亡くなったようですね。

そんなマン島レース。海外のおっさんスピード狂ライダーに親近感を抱きつつ、DVDでも漁ろうかなと思います。

| | コメント (0)

2022/06/17

フットサル

Image0_20220617190001

仕事終わってからのフットサル。
久しぶりにボールを蹴りました。ジョギングは続けているのですけど、こういう短いダッシュを繰り返す運動はしてないので、相当息を切らせました。
スピードではなく技で対応できるプレースタイルを目指さなくてはと感じつつ、まずは怪我なくプレー出来たことと、呼んでくれた幹事さん、遊んでくれた皆さんに感謝ですね。
フローリングと人工芝の両方のコートがありました。

| | コメント (0)

オイル交換メモ(ゴルフヴァリアント)

ゴルフ7ヴァリアントのオイル交換メモ

結構年数もたってきて、距離も増えているので、扱いが雑になってきています。(笑)

前回 2020/11/23 47300km Mobil1

途中 2021/11   1L 補給 Mobil1 vw規格

今回 2022/6   57400km Mobil1 

 VW規格だと2万キロ大丈夫という話ですが、2020に入れたのが実はVW規格ではなかったと今回気が付きました。

 2021年に補給した時はVW規格のオイルを入れたんです。今思えばあの時、一時的にエンジンの始動がおかしくなったのはこのためだったのでしょうかね。

 VW規格のオイルは2年間交換不要で、というのは燃焼して減った分、補充するからと、どこかのサイトで読みましたけど、どうやらVW規格にかかわらず、オイル減りはあるようですね。

 安いオイルでこまめに変えた方がよさそうです。

 

ちなみに以下はVW規格のオイル

| | コメント (0)

2022/06/12

夏に思う(戦争反対)

Image0_20220612193201

関東は先週梅雨入り。雨の日が多くなりましたけど、今日は部分的に大雨でしたけど、夕方は夏らしい空でした。
この時期いつも、いろんな余計なことを考えてしまいます。
車運転中に聞いていた、ラジオで反戦のことをやっていました。そこでは、ベトナム戦争の時代に様々なミュージシャンが反戦、平和のために歌った曲が流れていました。
「戦争反対」
全くもって、そのとおりで、少しも反論する気もありません。当時のベトナム戦争では、人の国を戦場に多くのアメリカの若者が駆り出されたのでしょう。
でも、今のUとRの戦争は少し違うのかなと感じています。僕は政治情勢に詳しいわけではなく、全くの素人なんで、多くの推測や、思い込みがある前提です。
世の中、P大統領が極悪人で、という風潮のように思いますけど、僕はPさんも祖国を守るための已む無い措置だったのだろうと思うのです。
確かに、突然の武力行使は問題だったと思います。でも、もしあそこで出ていなければ、その先どうなっていたかなぁと、、
Zさんは、N同盟に入って、Rが危機にさらされる。ということになったんだろうなと。
そんなわけないじゃない。ZさんがN同盟に入っても変わらないという人も多いと思いますけど、かのB大統領の国は、「大量破壊兵器がある」というデマのもとに一国に攻め入った国じゃないですか。結果、兵器はなかったのにその国の大統領を暗殺してしまった。
そんな国が直近に来ること自体が、すごいリスクだと思うのです。
日本はBさん側の国だから、Bさんの国を悪く言わないですけど、その国が一番信用できない国だと思うのです。
だから、実はこの戦争は、もっと大きい戦争を防ぐためのものだったのだろうと感じているのです。
国家の立場からは「戦争反対」だけれども、そのために戦争せざるを得ない状況がありえるのだろうと。
でも一方で、個人の立場で自分が戦争に行かなければならない場面があるとすると、やはり無条件に「戦争反対」のロジックになってしまうと思います。Uの人たちは自分の国や愛する人を守るために、戦いに出ています。その勇気がすごいと思うとともに、その立場になるのならば、無条件でとにかく戦争やめようとなるだろうなと思います。
戦争反対 と叫ぶことは重要だけど、多くの戦争は、もっと大きな損害を受けないために已む無く起こってしまっているのだろうと感じています。一方で、個人レベルでは無条件に人が死ぬことを避けるための戦争反対ではないかと思います。人ごとの戦争と自分ごとの戦争。日本の多くの人は人ごとの戦争として、「戦争反対」なのではないだろうか。自分事としての「戦争反対」どんなことでも自分ごととして感じられる感性が必要だなと感じました。

| | コメント (4)

2022/05/30

マーベリック

Image0_20220530204001
コロナ禍が始まって以降、初めて映画を見にきました。 話題の『トップガン マーベリック』 


感想はよく出来た映画と言ったところです。すごい感動があるわけではなく、娯楽作品という印象てす。

物語としては、ライトスタッフとスターウォーズの初期作をあわせて、ミッションインポッシブルをまぶして、ところどころに旧トップガンを散りばめた感じです(どんなだ?!)


ニンジャが出てくるのはほんの僅かです(^^) 


 この説明で内容わかったらすごいな。

| | コメント (0)

2022/05/26

RIP

Image0_20220526215301

 先日、職場の元上司が亡くなりました。
 多くの人に慕われた人望のある方でした。色々な事を教えてもらい、温かく見守ってもらいました。
 葬儀に参列して、お花を供えてきました。本当に感謝の気持ちでいっぱいですね。
 あなたの生き方から学んだことをこれからも大切にしていきたいと思います。ゆっくり休んでくださいね。

 

 

 

 

| | コメント (0)

«ヒーロー