« オイル交換 | トップページ | また来年もよろしくお願いします。 »

2004/12/31

僕のバイク歴② ブラックバード

cbrxx2を買ったのは1998年。それまで乗っていたカタナが故障が多くなり、バイク屋に預ける時間が相当長くなってしまっていた。当時、結婚適齢期となっていた僕としては、このままだと、もし結婚したしてもすぐに奥様からバイクを売れという話がでるに決まっていると考えていた。壊れないバイクを今のうちに手に入れておこうというのがまったくばかげた購入動機(笑)。今にして思うとやはりカタナへの情熱が薄れていたのだろうな。

ブラックバードに乗っての感想はひとつ。「技術の進歩はスゴイ!」カタナに比べて巡航速度が50キロは違う!高速道路においては楽、楽。

でもなぁ、なんかものたんないんだよな。今から思うとそのもの足りなさは、きっとコックピットの質感と音からくるフィーリング、低速トルクの無さ、ではないかなと思う。音についてはマフラーをモリワキに換えて解決!そのほかの質感、低速トルクも乗っているうちに慣れてきてしまった。まぁこんなもんかなって、

ブラックバードではソロツーで東北を走った。田沢湖の周りの道、八幡平、奥入瀬渓流、気持ちよかったなぁ。
丁度、お盆のころで、帰り道に通った福島の山村では通り中がお盆の送り火の煙でいっぱいだったな。

そんなふうにじょじょにブラックバードが僕のバイクになりつつあるときにブラックバードは僕の前から忽然と消えてしまった。盗難だ!

久しぶりに戻った実家の前に一日止めておいたら、朝みたらなにも無かった。
そのあと、10日くらいは港湾の倉庫街とかを探したけど、見つからなかった。でもそのうち出てくるかもしれないとか思っていたが、徐々に僕の中から姿が薄くなっていってしまった。

|
|

« オイル交換 | トップページ | また来年もよろしくお願いします。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オイル交換 | トップページ | また来年もよろしくお願いします。 »