« キャンセル! | トップページ | オイル交換 »

2004/12/30

僕のバイク歴① カタナ

jenifferを買ったのは1987年。札幌で限定解除を目指しているときから、バイク屋には注文してあった。買うときにさんざんヨーロッパ仕様であることを確認していたが、納車が遅れたときに「船会社がストで今、オーストラリアで停留している。」とか説明をうけて、そうかヨーロッパ来るときはオーストラリア経由でくるんだなどと感心していたが、なんのことはない、ただのオーストラリア仕様だった(笑)。

買った理由は簡単。リッターバイクで一番安く買える(笑)。新車が78万円だった。僕が中型を取った1982年頃、カタナは確か200万くらいで取引されていたから、すごく得した気がした。円高万歳!

慣らしを終えて、すぐに石狩新港でオーバー200キロに挑戦したら、トラックとにぶつかりそうになったりして。いまでもあれが一番怖かったな。初めてぶん回したエンジンは白い煙が出ていたのを覚えている。

当時学生で札幌在住の僕にとっては、バイクに乗るには条件が揃いすぎていた。毎週のように支笏湖、ニセコって走り回っていた。近所にはウィザードっていうチームの青カタナの飯島さんって人がいて、今は懐かしいシリーズ7の直管マフラーでカタナを走らせていて、周囲のバイク乗りにも恵まれていた。

その人の影響もあって、ウィザードっていうチームには随分お世話になった。結局チームには入らなかったけど、(入れてくれなかった)いろんなことを教えてもらった。いまでもメンバーの一部の人とはたまに連絡をとっている。

結局11年乗った。フルオーバーホールもした。売ってから、他の人が乗っているのを一度目撃した。川崎市の鈴木さんらしい。(笑)

|
|

« キャンセル! | トップページ | オイル交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャンセル! | トップページ | オイル交換 »