« 立春 | トップページ | 新宿 »

2005/02/05

僕のバイク歴⑦DJ-1

今年の初めにバイク歴⑥まで書いて、⑦を書くかどうかは迷っていたが、もうネタがないので書くことにした(笑)

VT250Fを売ってから、1年間バイクが無かった。1年のブランクを待って大学が決まってからすぐに近くのバイク屋に行ってこのバイクを買った。実は受験勉強をしていたときに友達のJOGのフルチューン(80cc)を乗らせてもらって、速い原チャリはかなり面白いと感じていた。

 DJ-1を買ってからすぐに僕は北海道に渡ったので約1ヶ月後にDJ-1を北海道に持ってきた。
DJはほんとに楽しいバイクだった。当時僕はカタナとDT125とDJの3台を所有していて、メインバイクはカタナだったのだけど、友達からはDJに乗っているときが一番生き生きしているなどと言われていた。DJはいわゆるアクロバチックなテクニックが全てできた。ウィリーにジャックナイフ、アクセルターン、しまいにはマックスターンまでこのバイクでできた。原チャリでもマックスターンができるというのは自分でも驚いた。大学の駐輪場には僕がやったアクセルターンで黒くて丸いあとが何十箇所とあった(笑)

 DJ-1では峠も攻めに行った。札幌と小樽の間に朝里峠というところがあり、ここは当時低速コーナーが連続するところがあり、そこがメッカになっていた。くだりでRZ50を追い詰めた僕はセンタースタンドをこすりながら、このままセンタースタンドを削りとってしまえとばかりに更にバンクさせてスタンドに乗り上げて転倒。そのときの肘の擦り傷跡がいまも残っている。数年前に北海道に行ったとき、車でこの道を走ってみたのだが、新しいバイパスが完成していて、僕がコケた道は裏道になっていたようだ。

 アパート裏に留めてあったDJはあるとき盗まれてしまい幕を閉じた。残念だったが、十二分に楽しんだし、こんなもんかなってあきらめて1年弱がたったとき、友人から「お前のDJが警察署にあるぞ」って言われた。実は盗まれた直後にすぐに見つかって警察に保管されていたよなのだが、登録が東京の時のままだったので僕のところまで連絡がこなかったようだ。友人は東京ナンバーのDJを見つけて僕のとわかったようだ。

 もどってきたDJは結局かなり壊れていて、修理代を捻出できない僕は途方にくれていたが、友人が大学構内専用バイクにするということで引き取ってもらった。ちょうど北海道を去るタイミングともぴったりあったのだ。

 

|
|

« 立春 | トップページ | 新宿 »

コメント

K茂さんどうも。
まぁまぁそうセンチにならずに、いい思い出ということで・・。
今日は暖かですね。ぼちぼちバイクの季節になってきますね。是非ご一緒しましょう!

投稿: 一休 | 2005/02/06 15:48

なんか、ちょっぴり切なく、センチになるお話ですねー。当時のあの辺、あの空気を思い出すなあ。
しかしDJ1で朝里峠に行くとは...
僕は4輪で攻めててあの3連ヘアピンの3つ目でフェードしてしまい、ブレーキペダルが完全に床にくっついて減速ができず、対向車のセブンに突っ込みそうになりました...セブンが上手く避けてくれて助かりましたが、
あの頃の朝里峠にはいろんな伝説がありましたねー。

投稿: K茂 | 2005/02/06 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立春 | トップページ | 新宿 »