« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

羽田へ

チャリで行ってきました。
家から往復で55キロ。まあまあの距離でした。

天気もよくって、ゆっくり走って、風もそれほど強くなくっていいサイクリング日和でした。

羽田空港のちょっと手前の鳥居があるところまで走って、飛行機の離発着を眺めて帰ってきました。kanu

途中にはカヌーで下っている人がいたりして、競争しちゃいました。
帰りに、フロントがパンクしちゃいましたが、GWに楽しいツーリングでした。

多摩川の下流側はそれほどとばす人がいないんで、とろとろ走るにはいいコースでした。とばすには上流の方ですね。

ところで、今回久しぶりに通勤用MTB(マングース)ではないフラットロード(サイクルワールド)の方をのりましたが、やっぱ速いわ。あんまり漕がないでもスピードがのってくるのがよくわかりました。

| | コメント (0)
|

2005/04/29

なんとか

今週が終わって、GWに突入!

特にどこか遠くに行くって予定はあまりないけど、まぁ家で自分を見つめる時間として過ごすかな(笑)

現在の予定

5/3 ツーリング
5/4 バイク乗りでサイクリスト記念 タイムトライアル 
5/7 モテギか?

実は結構予定あるか?

残りは、読書と水泳ができたらいいなぁ。

今年は中1日とか休むとロングのGWだ。しっかりリフレッシュしよう!

| | コメント (0)
|

2005/04/27

バイク乗りでサイクリスト

というメンバーが集まって自転車に乗ろうというお誘いを受けました。
 
バイクと自転車って同じ二輪車だけどぜんぜん違うと思う。でも結構両方に乗っている人っているんだな。
モテギでめちゃくちゃ速い彼らはいったいどんなサイクリストなのか?

楽しみ。

| | コメント (0)
|

2005/04/24

やべ~

今日もMOTOGPをテレビで見れなかった。夜遅くて起きてられないよ。
ぼちぼちCS2に入るかな。

ところでホームページの空のページをアップデートしました。

| | コメント (2)
|

好きな場所

今日、数年ぶりにディズニーランドに行ってきました。

でも題名の「好きな場所」っていうのはディズニーランド(TDL)のことではありません。
実をいうと僕は人が大勢いるところは苦手です。どっちかっていうと山とか海とか人がいなくて、空が広くて、静かなところにいるのが好きなんです。

とはいえ、周りの人に引っ張られて、これまで、ディズニーランドには10回以上行っています。

そんな僕がTDLの中で好きな場所がここです。
turihausu

「スイスファミリーツリーハウス」っていうアトラクションです。これは大きな木(コンクリートの偽木)の上に家を作ったものなのですが、この場所はあれだけ人が多いTDLにおいてならばずにあがれます。しかも人がいません。

上まで上ると地上の騒がしさが嘘のようです。いつも静かに涼しい風が吹いています。一日いてもいいくらいです。(言い過ぎか?)

家族サービスでディズニーランドに来たお父さんにお薦めのスポットです。

| | コメント (0)
|

2005/04/21

ブログと中年ライダーの

一考察。

ブログをやっているライダーに関していうと、中年が多いような気がする。
僕が登録している人気ブログランキングの昨日時点の上位10ブログに関して言うと、作者プロフィールから

10人中 4人が30代以上、
20代が一人、残りが不明であった。

中年ブログライダーのプロフィール記事には、「こんな年になってバイクに乗りはじめました」的なものが多い。

中年ブログライダーはこういうメディアで自己主張することがちょっと個性的でかっこいいと思いつつ、
そういう中年ライダーが大半であることに気が付いていないかもしれない。

う~ん。まさに僕がその類の中年ブログライダーだな。

| | コメント (2)
|

2005/04/17

墓参り

toufu
 親父の墓参りに伯父と行ってきた。久々にあった伯父は既にリタイヤしているものの相変わらず元気で、墓参りの後に行った料亭で戦後日本の業界話をしまくっていた。

 政治団体から経済団体、国際政治までなんだか知らんけどやったら知っていた。リタイヤしても新聞とか本はよく見ている感じだった。年はとっているけどとにかく達者だった。

 伯父はおそらく、兄貴(父のこと)の息子が一人前になったかどうかを見にきたんだと思う。そんなんで僕も伯父を普段行ったことのないようなちょっと高級な料亭に招待した。

 僕としては親父の弟ではなくって、ちょっと業界通のヤクザなオヤジとしてお付き合いさせてもらっているつもりだが、彼の目にはまだまだ兄貴の息子として映っているんだと思う。いつまでも兄貴の息子じゃなくって一人の男と男としての付き合いができるようになりたいもんだ。


| | コメント (5)
|

これって何

tennjo

だと思います?

正解は都内某有名ホテルのエレベーターの天井です。

3月あたりにトップがつかまって話題になっていたあのホテルです。なんと天井のデザインにまで会社のマークをアレンジするなんてスゴイと思いました。

このマーク。信頼のブランドってわけじゃないけど、早く国民の信頼を取り戻してほしいです。僕なんかめったに行けることはないですが、ごくまれにスキー場とかでお世話になることもあるし。

ところで、僕の知合いに天井フェチの人がいます。これなんてたまらんだろうな~。

| | コメント (3)
|

2005/04/16

先週のニュース

のダイジェストを今朝テレビでやってました。

その中に鹿児島の地下壕で中学生が一酸化炭素中毒で死亡したというニュースがあった。
おそらく中学生の仲良し四人組が遊んでいるときに、自分達が地下壕でやった焚き火によって中毒死したといういたましい事件だ。

そのニュースの番組での取り上げ方に僕としては疑問を持った。

番組では、国がまとめた全国の地下壕の数とか、事件の現場近くにも同様の地下壕がもうひとつあって、そこでも中学生が遊んでいて、事件の予兆みたいなものがあったという感じで作られているように感じた。

人それぞれ捉え方があるから一概に言えないけど、どうも「地下壕のような危険な場所の管理」という方向へ問題が振り向けられているように見えた。

それってどうだろう。

問題のいったんはそういうところにもあると思うけど、子供って言ったって中学生だし、子供達が密室で焚き火などすると、一酸化中毒から死に至る可能性があるということを学ぶことが重要なんじゃないかなって僕は思う。

亡くなった子供たちの事件を無駄にしないようにするには、管理を強化するんじゃなくて、今の子供達に一酸化炭素中毒の怖さを学んでもらうことじゃないかなぁ。危険があったらそれを管理側に遠ざけるようにさせるのではなくって、みんながその危険を認知して、自己判断できるように学ぶって方が大人の国って気がする。

事件で亡くなった中学生の冥福を祈るとともに、この国がもっと大人になるといいなと思いました。

| | コメント (2)
|

大砲の玉

らしいです。これって。

tama


実家の近所の家の前に飾りとしておいてあるものですが、もう30年以上前からこのままに置いてあります。

ガキの頃にばあさんに連れられてここを通る時にはかならずこれにのぼって遊んでました。

子供の頃の風景がまだ残っているっていいなぁなんて感慨にふけっちゃいました。

| | コメント (0)
|

2005/04/15

今週は

疲れた。

週初めは雨が降っていたんで、まだ一度もチャリ通していない。駅の自転車置き場に置きっぱなし。

明日はチャリンコで帰ってこよっと。晴れますように。

明日こそは早く帰宅しよう!

| | コメント (0)
|

2005/04/14

どきどき

この土曜日に久しぶりにバイクに乗ったと書いたけど、週があけて平日になっても、そのどきどき感が抜けない。
仕事中、ちょっと気を抜くと、コーナリング中の腕の感覚、足の感覚、腰の感覚がよみがえってくる。

左コーナー。右足のくるぶしに力をいれてバイクをホールド。右手の肘でタンクを押さえる。首は右にややかしげて出口をみる。その感覚のひとつひとつが目をつぶると浮かんでくる。

もう病気だな。いつまで続くかわからないが、僕はバイクが好きだとしみじみ思った。

nakama

| | コメント (2)
|

2005/04/11

啄木鳥その後

こげらっていう種類のキツツキは都市部でも見られるそうです。

http://www.gt-works.com/yachoo/zukan/tori/kitutuki/kogera.htm

な~んだ。新聞に載る目論見が外れました。

| | コメント (0)
|

春の珍事

今朝、ランニングした。

いつものように近くの河原を走っていたのだが、正面から婆さんが歩いてきた。僕は結構離れたところから背筋のまっすぐした婆さんだなぁなんて思って、それとは逆の自分の母のことを考えたりしていた。

そして、徐々に近づいて、その婆さんとすれ違うとき、いきなりその婆さんが僕に向かって

「頑張って~!」

と声援してきた。いや~恐縮です。

でも一体なんだったんだろう。

| | コメント (0)
|

2005/04/10

ひさびさ

にバイクで走りに行った。場所は伊豆。
同じバイクのオーナーズクラブで知り合った人達と行ったのだけど、桜は満開天気も良くって最高でした!

速い人に引っ張ってもらって、ライン取りの練習させてもらったり、楽しいひと時でした。

久しぶりにあったクラブの面々にはまた新しいメンバーも加わっていて、これまた面白そうなかたでした。

楽しい事尽くめで、家に帰って、ちょっくら近所にクルマで出たら、こすっちゃいました。

あ~あ。まぁ世の中こんなもんだな。
izusuka

| | コメント (2)
|

啄木鳥

今朝、啄木鳥を見た。なんと都内で。

 場所は東京都世田谷区。実家にある桜の枝をクチバシでカンカンカンってつつく鳥がいたのです。桜っていったって、込み入った家の隙間に一本だけ立っているような小さな桜です。

 啄木鳥の大きさはすずめに1.5~2倍くらい。それほど大きくないです。しばらくつついた後に、僕に見られていることに気が付いたのか、逃げちゃいました。

 そのあたりには大きな公園なり、緑が残っているわけじゃないです。啄木鳥って23区内のような都市部にもいる鳥なのでしょうか?僕はもっと山の方に行かないと見れない鳥だと思っていました。

 識者の方教えて下さい。

| | コメント (3)
|

2005/04/09

技術革新

最近、クルマを買い換えた。今までのクルマも、今回買い換えたのも、どちらも馬力、トルクがほぼ同じなのだが、新しいクルマにのって最初に思ったのは、「速い!」だ。

 静かに滑らかに加速していく。サスペンションも前のに比べてよく効いている。決して柔すぎるのではなく程よい利き具合だ。その証拠に高速で以前のクルマと同じように走ってもロールが出ない。カタログは、同じスペックでも技術は確実に進んでいるなぁと実感した。

 僕の場合、クルマはかなり実用ベースで考えている一方で、バイクは単なる趣味である。実用的なものは便利で新しいものに越したことはないけど、趣味性の高いものだと敢えて、古さとかアジを求めるものもあると思っていた。

 ところが、最近では趣味性の高いものでもイージーな方に流れているようだ。

 バイクに関してはカタナに乗っているときは、古いのが味があっていいなぁなんて思っていたけど、ブラックバードについで12Rを乗っちゃうともう最近は、速いくて乗りやすいバイクにこしたことは無いと思い始めている。もうカタナには戻れないかも知れない。

 スキーに関してもそうだと思う。数年前はロシニョールのスラローム用を履いていて、やっぱレース志向の板だよな。なんて思っていたけどサロモンのデモ系を履いたら、すっかりデモ系信者になってしまった。あ~情けない(笑)(一般的にスラロームなどレース系の板は堅くて小回りが利かない)

 こだわりとか、つっぱりとかで、敢えて難しい方を選択するって生き方もあるけど、僕の場合は安易な方に流れる価値観のようだ。。

| | コメント (0)
|

2005/04/07

 これまで駅からチャリンコで夜中に帰るときって、寒くてなんか悲しい気持ちだった。朝は気持ちいいのだけど、夜はなんかつらくて、帰るのが憂鬱だった。

 今日は駅についてチャリにのってペダルを漕いだ瞬間、なんか程よい気温であることを感じた。暑くなく、寒くもない、夜歩きをするには丁度いい気候だと思う。

 秋は夜長とかいって、夜のことを話題にしていうけど、春のこの時期も夜が心地よいと思う、読書にも散歩にも向いていると思う。
 
 春の夜、僕もしばしチャリ通勤を楽しもう。

| | コメント (2)
|

2005/04/06

興醒め

 先日、某バイク用品量販店に行った。店の前にはたくさんのお客さんのバイクがとまっていた。その中に光り輝くバイクが一台あった。なんとZⅡだ!
 
 ほんとにぴっかぴかのZⅡだった。パーツの全てのが輝いていた。その横に皮ジャンをきた若いかっこいいお兄さんが立っていた。おぉ、オーナーもかっこいい。決まりすぎだ~。なんて思っていた。

 しかし次の瞬間、興醒めした。

 足元にピカピカのメットが置いてあったのだが、なんとアスファルトの上に横においてあった。メットの塗装面とか安全性の確保を理解していたら、堅いアスファルトの上に横に置くなんて考えられない。
 メットの扱いもわかんない奴が、こんなかっこいいZⅡに乗っているのかと思ったら、ZⅡがかわいそうに思えてきた。せめてそのあんちゃんにメットは大事にしろよ!って言いたかったけど、言えませんでした。

 そんな僕もカッコ悪かったです。

| | コメント (0)
|

2005/04/04

温泉ツアー

日曜日に日帰り温泉に行ってきた。
日帰り温泉ガイドという本を買ったので、その中の温泉をひとつづつ行ってみようという企画の第一弾。

「ほったらかしの湯」というところに行ってきました。写真がガイド本にのっていて、とっても眺めがよさそうだったのが選んだ理由です。

でも、写真だけで、期待はずれかもって思っていました。

しかし、そんなことはありませんでした。僕がこれまで行った露天風呂で一番よかった(岩崎恭子風)
といってもオーバーじゃないです。是非一度行って見て下さい!

| | コメント (3)
|

2005/04/03

最近のニュース

最近、株がはやっています。ライブドアがニッポン放送を買収したとか・・。

ついこの間、電車の中の中つり広告で、「ライブドア買収劇に遂に北尾氏登場!」と書いてあったとです。
相撲の双羽黒は今、そんなことをやっているのかって思っていて、テレビで北尾氏をみたら全然違う人でした。

でも図太そうなのは一緒でした。(ヒロシ風に)

| | コメント (3)
|

ポタリング

 土曜日、ちょっくらチャリでぶらぶらと走ってみた。芸能人が多く住んでいるといわれる瀬田ってあたりを走って、地元の民家園というところによった。
 そのあたりは多摩川に削られた国分寺崖線というのが続いていて、崖の上は高級住宅街で、そのがけの斜面部分に豊かな緑が残っている。

民家園自体は崖の下にあるのだが、崖上の神社と一体になって公園として保存されているようだ。

その神社の参道ががけ下からつながっているのだけど、そこで発見しました。yumin


なんと参道の灯篭は松任谷家が寄贈したもののようです。まさに、この崖上にお住まいになっているのです。さすが大物芸能人だなと感心しました。

近場でも自転車でぷらぷらすると発見があるもんです。

ホームページ
 

| | コメント (2)
|

2005/04/02

サッカー

約半年ぶりにサッカーをやった。20分を三本だけど、ほんと疲れた、日々ジョギングやら水泳やら、自転車やらちょびちょびやってはいるけど、サッカーで使う筋肉は全然違うわ!瞬発力を使うってのは疲労の度合いが違う。

帰り道チャリンコ乗って帰るのがつらかった(笑)

でも、まだいけるんじゃないかなって感触をつかんだ。なんか、ふがいない試合をしている自分に腹がたってきた。
まだ、まだエネルギーはあるみたいだ。

| | コメント (0)
|

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »