« 夜風 | トップページ | 小僧よ何処へ »

2005/05/29

別格

伊豆にちょっと走りに行った。先行する仲間のR1を追っかけて走っているとき、ミラーの中にトリコロールのバイクがいることに気が付いた。

HONDAのバイクだ。かなりのスピードで迫ってくるのがわかったけど、僕も先行するR1に追いつくまでは譲る気は無い。

コーナー4-5個目までは相手もこちらの様子を伺っていたようだけど、いきなりアウトから来た。コーナーの立ち上がりだ。やはりCBR1000RRだった。格の違うスピード差で抜かれたけど、マフラーから全然エンジン音が聞こえてこないじゃん。最近のバイクもこんなにも静かに速いのか。12Rとわずか数年しか違わないのになあ。

まぁバイクもいいんだろうけど、ライダーがうまかったな、ほんとに追いつける気がしないスピード差だった。HONDAのコマーシャルを見てるような気持ち(笑)

抜かれた直後にR1に追いついたが、そのRRはR1もかわして、なおも加速。12RとR1の2台で追っかけた。途中相手が気を抜いたのか、視界に一度は入ってきたけど、その直後にR1が転倒した。

ある人が言っていた。「相手を抜くときは絶対に追いつけないと思わせるくらいぶっちぎることが礼儀だ。」

ほんとそうかもしれない。別格であることがすぐにわからないと、追いつけるかもって、ちょっと無理してリスクが増大しちゃう。R1の彼は幸い怪我も無く、バイクも大したこと無かった。

別格って認めちゃうのは悔しいけど、公道では無理しちゃだめだよな。

とにかくR1氏が無事で良かった。
tyaya

|
|

« 夜風 | トップページ | 小僧よ何処へ »

コメント

兄貴どうもです。
僕が知っているのは「いい国作ろう鎌倉幕府」くらいでしょうか(笑)。僕も何回か転倒しましたが、兄貴と逆でその瞬間の記憶はほとんどありません。一度、転倒の時にホントの記憶喪失になったことがあります。なぜ自分がそこにいるのか全く思い出せませんでした。

投稿: 一休 | 2005/06/02 00:58

私も、昔、随分と二輪ではこけてますが、そのこけた瞬間の出来事は、今でも全てを鮮明に憶えています、、。ほんの一瞬の事なのですが、ああゆう思い出と言うのは、鮮明に脳みそに刻まれる物なのですね、、。歴史の年号は全然憶えれなかったのに、、(>_<)

投稿: Planet12r | 2005/06/01 16:21

私も、昔、随分と二輪ではこけてますが、そのこけた瞬間の出来事は、今でも全てを鮮明に憶えています、、。ほんの一瞬の事なのですが、ああゆう思い出と言うのは、鮮明に脳みそに刻まれる物なのですね、、。歴史の年号は全然憶えれなかったのに、、(>_<)

投稿: Planet12r | 2005/06/01 16:21

708さんどうもです。
ほんとに大したことなくって良かったです。安全に速く走れるようになりたいですね。

投稿: 一休 | 2005/06/01 00:13

いや~無事でえがったですね(ほっつ
おいらも今後もビビッター効かせまくりで永く楽しみたいと思います(^^)

投稿: 708 | 2005/05/31 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜風 | トップページ | 小僧よ何処へ »