« 北海道ツーの思い出③ | トップページ | 新しいメット »

2005/07/16

スマップ

の歌にこんなのがある。
「かっこいいゴールなんてさ~ あっというまにおしまい♪」

かっこいいゴールかどうかは知らないけど、この4月からひとつのゴールをめざしてずっと仕事を進めてきた。

そのゴールってのが7月の上旬に、一応達成されたことになったんだけど、なんかものたりない。

仕事(作業)をやっている時は、ここのブログにも書いたとおり、いろいろ悩んだりしたけど、実際終わってみるとこれが実にあっけない。

自分達が進めてきた、作業は具体的にものができるプロジェクトじゃないから、ものつくりって面からみると、あんまり意味がないんだけど、作業が終わったらもっとすがすがしい気持ちじゃないかなってずっと想像していたんだけどなぁ。

自分の気持ちをよく分析してみると、達成したゴールってのが、実はその先にあるもっともっと大きい目標のための準備だったってのと、実は今にして思えば、もっともっと頑張れたんじゃないかって自分自身への物足りなさってのもあるんだと思う。

ゴールしたら、また次のゴールが先にある。次のゴールはもっともっとがんばんなきゃな。


|

« 北海道ツーの思い出③ | トップページ | 新しいメット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道ツーの思い出③ | トップページ | 新しいメット »