« 名古屋 | トップページ | MUSICAL BATON »

2005/08/06

クマゼミの鳴く町

前にヒグラシの鳴く町っていうのを書いた。都市の緑が多くなれば、温暖化が温暖化やヒートアイランドが抑制されて、涼しい場所で鳴くヒグラシが鳴く都市になるとかいう話だ。

一方で名古屋はまさにクマゼミの鳴く町だった。
クマゼミは、主に西日本で生息していて暑いところでなくセミの代表。最近、その生息範囲の北上が報告されている。

朝の五時からクマゼミが「シャーシャー」鳴いていて、暑さが倍増する。
温暖化とかヒートアイランドとかいう話もあるけど、そもそもの名古屋の気候がそういう気候なんだろうなと感じた。

伊勢湾とかに面しているとかいっても、内陸性の気候なんだろう。
暑い空気のかたまりの中に町があるって感じだった。

しかも、その暑さの中で、なぜかミソ煮込みうどんとか食べるんだよなぁ(笑)

暑い中で更に熱いものを食べる。なんかエネルギッシュな町だったな。

|

« 名古屋 | トップページ | MUSICAL BATON »

コメント

ナコさんどうも。
HPの方を見ていただいたようで、どうもありがとうございます。
空の写真はクリックすると拡大して、その下にくさいコメントが出るんで、そっちも見ていただいて、笑ってやって下さい(爆)。

投稿: 一休 | 2005/08/07 10:47

こんばんは~。
ヒグラシの鳴く声は分かりますが、クマゼミってどんなのだろう。
ヒグラシってセミなのに、鳴き声が涼しく感じるな~って思ってたけど、鳴き声だけじゃなく、実際の気温も25度にならないと鳴かないんですね!びっくり(**)勉強になりました!

あと、HPの空の写真見させて頂きました。
すごい綺麗ですね!!
私、空というか雲が好きで、写真集とか見てたりしますけど、すごい写真綺麗で上手でびっくりしました!また時々覗いちゃいます^^

投稿: ナコ | 2005/08/06 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋 | トップページ | MUSICAL BATON »