« ひさしぶり | トップページ | 飲み会で »

2005/09/16

バイク嫌いな人②

バイク嫌いな人という記事を書いたら、このブログとしてはかつて無いほどのコメントを頂きました。

いろんなコメントをどうもありがとうございます。

前の記事では最後に「異端を受け入れる価値観」というのを書いているのですが、実はここに異端という言葉を使って、他人に甘えている自分がいるなぁって後から思いました。

異端である自分(バイク乗り)を世間が受け入れるというだけではなく、異端側(バイク乗り)が世間に受け入れられるように努力するという双方の歩み寄りがあってこそ、バイク乗りは世間に認められると思うのですが、どうも、異端側が世間に受け入れられるように努力するという視点が欠けているのです。

異端側が世間に受け入れられるように努力するという視点。僕の場合でいうと、騒音を出さないように配慮するとか、周囲に不快感を与えないように走るということでしょうか。(いい年こいているのですが、その2点はかなり僕的には難しいです。)

そう考えると、公道は走るなってことに極端にいうとなっちゃうのかもしれないですね。
この手の話はやっぱり難しいですね。

結局反論の余地は無いというところに戻ってしまうのかもしれません。

|
|

« ひさしぶり | トップページ | 飲み会で »

コメント

K茂さんどうもです。
好き嫌いはあって当然なんですが、バイクだけ特殊に感じるのは、僕がバイクに乗っているからですかね。
話はさておき、仕事落ち着きましたか?折を見てツーリングに行きましょう。

投稿: 一休 | 2005/09/20 19:45

こんばんは。
誰でもが誰でもを理解し分かり合う、なんてことは地球が滅びるまで有り得ないですよね。好き嫌いがあるのがごくごく普通で、それが良いとか悪いとかいう問題でも無いと思ってます。
僕はマンションに住んでますが、会う人には必ず挨拶するんです。2年以上経って、やっと向こうから先に挨拶されることも増えてきました。
でもバイクに乗る格好でウロウロしてるとまず誰もこっちを見ないふりをします。挨拶しても足早に去っていく感じです。
もうこれはこういうモンで仕方ないんだあ、と思って生活してます。バイクを避ける人は多い、それだけのハナシだと。

投稿: K茂 | 2005/09/19 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひさしぶり | トップページ | 飲み会で »