« 裏づけの無い自信 | トップページ | 最近 »

2005/10/15

旧友

あいにくの天候でしたが、クルマで穂高に行ってきました。

実は母の学生時代の友人が広島の田舎から出てきていて、是非一緒に出かけたいということで僕が駆り出されることになったわけです。行き先は母が最近近所の人から聞いて非常に行きたがっている穂高となりました。

2人のおばぁちゃんをクルマに乗せて、中央道を松本まで走って安房トンネルをくぐって行ってと長い道のりでした。クルマの中でおばぁちゃんの会話を聞いていると、

「あれがあれじゃけん。」
「ほぉ~。あれかの~」

と軽度の痴呆のせいか、老人が「あれ」という単語を使うのが良くわかりました。(笑)

それにしても、女友達ってのは強い絆でつながっているもんなのですね。学生時代の親友だそうですが、その時代を聞いてびっくり、なんと戦前とのことです。二人は60年来の親友とのこと。

穂高なんて遠くまでのドライブでしたが、60年来の親友のお役に立てたかなと思ったら、ちょっといいことをした気になりました。
kyuyu

二人とも、70をとっくに越えていますが、もっともっと元気でいてもらいたいもんです。

で穂高方面の紅葉ですが、最初に展望台に登ったときは始まりかけの紅葉はちょっとくすんでみえましたが、帰り際にもう一度展望台に登ったら、一部に晴れ間も覗いて、始まりかけとはいえちょっとだけ鮮やかに見えました。遠くまでやってきたおばぁちゃん二人も少しは楽しめたようでした。 

また、中腹の展示館では、穂高の四季をDVDで放映しており、あまりのすばらしさに30分くらい見とれてしまいました。来てよかったです。

koyo


|
|

« 裏づけの無い自信 | トップページ | 最近 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏づけの無い自信 | トップページ | 最近 »