« 久しぶりに。 | トップページ | やるなKawasaki »

2006/03/16

栗千葉

僕の部署の若手ホープであるヌルブロ君が今クリチバに出張している。
クリチバと聞いて千葉県九十九里ならお土産はハマグリが期待できそうだと思っていた僕は相当のアホだった。
ヤツはなんと地球の裏側に出張していました。

ブラジルクリチバ市

知っている人にとっては相当有名なところらしい。まぁそれは僕にとってはどうでもいいこのなのです。

僕にとって重要なのはどんなお土産があるのかなのです。(笑)
お土産といっても温泉饅頭ではなく、まさにデンデンデデンの武勇伝というかお土産話を楽しみにしているわけです。

ブラジルと聞いてイメージできるのは、アマゾン、原住民、ピラニア、、、、どうも未開の地という発想になってしまうな。ヤツがそんな未開地に行っているとは思えない。

切り口を変えて、街中のイメージで行くと、リオのカーニバル、サンバ、水着の踊り子!そうか。ブラジルといえば、水着の女性、ヌーディストビーチだ!これは期待できそうだ。

お土産はヌーディストビーチでの武勇伝を期待しよう!ヌルブロ君、サンパウロあたりでこのブログを見たなら、お土産はヌーディストビーチですぞ!ヌーディストビーチでも武勇伝!期待しています。

相変わらず貧困な発想の一休でした。

060316_20150001

|

« 久しぶりに。 | トップページ | やるなKawasaki »

コメント

てつさん、ここでははじめまして。
僕の記事ってほとんどが、事実や自分の考えを淡々と書いていることが多いんで、ちょっとネタのある記事を書いてみようと思ったのですが、なかなかうまく書けませんね。
また書きたいと思います。

投稿: 一休 | 2006/03/25 11:11

てつです。
一休さんも、この手のネタですべっている感じがして、相変わらずというか、なんとも嬉しい限りです。続報を期待します。

投稿: てつ | 2006/03/25 07:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりに。 | トップページ | やるなKawasaki »