« 神代桜 | トップページ | 恐怖心 »

2006/04/11

栗千葉(後日談)

以前ここに書いた(3月16日分)ブラジルクリチバ市からヌルブロ君が3月末に帰ってきた。

たまたま時期を同じくして年度末の打ち上げがあったので、ヌルブロ君はその席で海外出張帰還報告の挨拶をすることになった。以下はアルゼンチン駐在経験のある上司Tとヌルブロ君のやり取りである。

T:「ブラジルの感想はどうかね?」
ヌ:「ブラジルの女性はスゴイです。」
T:「どういうふうにスゴイのかね?」
ヌ:「とにかくスゴイです。」
T:「だからどうスゴイのかね?」
ヌ:「とにかくスゴイです。」
~しばらく押し問答


結局、ヌルブロ君は「ブラジル女性はスゴイ」の一言で上司を丸め込んで挨拶を終えたのである。
やるな~ ヌルブロ君。
しかし、一体どんなところがスゴイのか、僕にも興味が湧いてきた。
やはり彼はヌーディストビーチに行って、そのナイスバディに圧倒されたのか?
それとも、、、、

あとからわかったことだが、クリチバ市には海は無いらしい。

ん~っ 謎は深まるばかりだ。詳細はヌルブロくんブログを見てもらいたい。
(しかし我社は大丈夫か!)

写真はクリチバのジャイミ・レナー美術館(というとこらしい)
Me

|

« 神代桜 | トップページ | 恐怖心 »

コメント

何?
オスが二枚や?さてはメスは三枚か?
やはり恐るべしブラジル女性ですな。(意味不明)

投稿: 一休 | 2006/04/13 07:12

出張中はご迷惑をおかけしました。
クリティバに海はないのですが、プロのビーチバレーはやっていましたよ。そして、PRIDEでおなじみの「ヴァンダレイ・シウバ」の出身地です。
それと、写真の美術館は「オスカー・ニーマイヤー美術館」です。

投稿: ぬるブロ | 2006/04/11 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神代桜 | トップページ | 恐怖心 »