« 事故・転倒の記録⑤ | トップページ | 日経平均 »

2006/04/30

鶴見川

子供の頃、よくこの川はどこまで続いているんだろうとか思いませんでしたか?
川に限らず、道とか送電線とか、一体どこまでつながっているんだろうってのが気になってしょうがありませんでした。
自転車を買ってもらって、それがどこまで続いているのかをたどってみるのが最初の冒険だったような気がします。

今でもそんな気持ちがちょびっとだけ僕には残っています。地図を見れば一目瞭然なのですが、その途中に一体どんなものがあるのか自分の目でみてみたいと思うのです。

通勤の電車でいつも鉄橋を渡る鶴見川、地図をみると多摩NTから東京湾までつながっています。多摩NTの源流部は一度車で見に行ったことがあるんで、今回中流から河口まで、自転車に乗ってたどってみました。

鶴見川っていうと僕が子供の頃、コレラ菌が発見されたとか言う話があって汚い川なのかなって思っていたのですが、中流域の環境は結構良くってこれからの時期、流して走るにはいいコースだってのがよくわかりました。

厳密には東京湾まではいけなかったのだと思いますが、河口近くでベイブリッジが見えたときは結構感動しました!

写真はホームページで。


|
|

« 事故・転倒の記録⑤ | トップページ | 日経平均 »

コメント

ninさんどうも!
秋葉原まで5キロってことはもしかしてその辺出身なんですか?僕もガキのころラジコンを買うために秋葉には顔出してたんで、またもやニアミスしてたかもしれませんね。

投稿: 一休 | 2006/05/03 10:57

こんばんは(^^) 自転車で70kmって凄いですねー・・
ふとした冒険心でワクワクする気持ちって子供の頃を思い出すな~。
塾をサボって(ダメ)ママチャリで秋葉原(4,5kmですけどね)に着いた時は達成感とサボりの罪悪感で妙に感動したのを今日思い出しました(汗
自転車も気持ち良さそうですね♪
 
ちなみにコメント欄の英語表記は管理ページ→ブログ→設定
→表示設定で表示言語を日本語にすると直りますよ。
余計なお世話だったらごめんなさいm(__)m

投稿: nin | 2006/05/01 02:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 事故・転倒の記録⑤ | トップページ | 日経平均 »