« リミッター装着! | トップページ | 12R盗難 »

2007/01/21

偏屈者

カミ様(以外の人も)からよく「偏屈者」って言われます。

それは、いろんな事柄に対してひねくれた受け取り方をしてしまうところがあるからのようです。

例えば、自動車のスピード違反の場合。

法律においては、その道路を制限速度○○キロって指定してあれば、世間の道理として、○○キロ以上出しちゃだめだってのはわかります。 が、○○キロがその道路において不特定多数が走行するにあたって、一番安全だってどうやって証明するんだ?

とか考えてしまうような人間なんです。

それと似た?ような問題ですが。現在世間を賑わしている不二家の問題。

発端となった消費期限を越えた食材を使っている問題について、コンプライアンス上、消費期限を守らないことが問題だとは理解できますが、消費期限ってそもそもだれがどういう方法で決めるんだろうかっておもっちゃうんです。消費期限の適正を議論しないで、報道とおりに受け取るのはどうなんだろうか?消費期限は相当安全側をみているんじゃないかな?とか考えちゃうんです。。。

それから、少し前ですが紅白歌合戦のDJOZMA問題。

これも、なんでそんなに目くじら立てるんだろうって。あれだけ多数の国民が見ている番組で700件しか苦情電話が無かったのに、なんでそんなに騒ぐんだろうとか思っちゃいます。

世間の道理を踏まえた人と話をすると、僕のこのずれた価値観に大抵立腹されてしまいます。というわけで、なるべく相手の考えを認めるように気をつけてはいるのですが。。

人並みの受け取り方ができるような人になりたいです。上に書いた内容で立腹された方がいらしたら、ごめんなさい。


|
|

« リミッター装着! | トップページ | 12R盗難 »

コメント

Pla兄貴>
どうもです!
ルールは多数の人間が一緒にいる時に、トラブルが起きないようにするためにあるように思います。
究極の社会は、ルールなんてなくても人それぞれが他人の迷惑にならないように振舞えることのように思えました。

投稿: 一休 | 2007/01/31 18:50

とってもお久しぶりにおじゃまします♪
こうゆう話は好きだな〜
つまるとこ、今の世の中の善悪は本当の意味での善悪ではなく、とりあえずこれは悪でこれは善としておこう、、、と、形式的に決められてしまっていると言う事ですね、、何が正しい事で、何が正しくない事なのか、、なんて、一部の人間が勝手に決めているんです。原チャリが道路を40Kmで走ったら悪い事で、人間が道路を40Kmで走ったら凄い!と言われる様なもんですね。

投稿: ぷらねっと | 2007/01/30 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リミッター装着! | トップページ | 12R盗難 »