« 12R準備開始! | トップページ | 富良野スキー部集会 »

2007/03/20

またしても

中国製バッテリーを買ってしまいました。

約1年前にこのことを記事にして、これで二度目です。3000円のヤフオク価格には敵いませんし、性能に関しても1年間使いましたが、どこも不具合もありません。

事故などで乗らない時期があってバッテリーには厳しい使用環境だったと思いますし、この時期がなければもっともったかもしれません。

『やるな中国製バッテリー』です。

とすると、危ういのはY社とかF社といった日本製バッテリーの行く末じゃないかなって思いました。

どの中国製バッテリーも今のところY社、F社を基準に○TX14-BS互換という表示で売り出していますけど、その本家が中国製の3000円に対して15000円とかしていると、いずれみんな中国製に喰われちゃうじゃないかな?

安かろう悪かろうっていう話もありますけど、現実に僕のように1年使ってみて不具合を感じないって人間も出てくると、次第にシェアを取られちゃうでしょうね。日本企業はもっと複雑な製品にシフトして企業の存在を保つのでしょうかね。

メイドインジャパンも頑張ってもらいたいもんです。


|
|

« 12R準備開始! | トップページ | 富良野スキー部集会 »

コメント

ゆかっちさん>
僕の使い方だと国産でも、もって1年半だと思います。液漏れとかのリスクが無いっていう前提に立てば、僕の場合はコストパフォーマンスで中国製の勝ちってことになっちゃいますね

投稿: 一休 | 2007/03/23 01:02

CBRもバリオスもセローも…ソコソコ冬でも乗っているせいか、3年経過したよ!乗らないセローは外しちゃうorバリオスと共通だから入れ替えているし、ソコソコ乗ってると言っても3台に対して身体はひとつだからねぇ〜

単価が高い化粧品が売れるように、趣味のモノって値段がソコソコしても残ると思うよ。逆に1年しかもたないってーのが不安なんですが…管理したらもっと持つような気もしますがどーなんでしょ?

投稿: ゆかっち | 2007/03/23 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12R準備開始! | トップページ | 富良野スキー部集会 »