« 富良野スキー部集会 | トップページ | 鉄塔 »

2007/03/26

本質と表現

今日、自分のチームが取り組んでいるプロジェクトを社内プレゼンする機会がありました。
といっても、僕はあまりしゃべることもなく、同じチームの若い人が中心でのプレゼンでした。

同じメンバーでおよそ二ヶ月前にプレゼンした時は、評価はボロボロで『バカじゃないの』って言われたのですが、今回ななんと大変評判が良かったです。

特に取り組んでいる内容が変わったわけでもないのに。。。。

『バカじゃないの』って言った上司は、今回は『まぁこういう方向だろうな』とか言って、前回とは全く逆の反応でした。

自分の思いを伝えるのに表現ってほんとに重要だってのは十分理解しているつもりでしたが、それを改めて実感できました。

でも、部下の報告だけからしか判断できない上司にも問題を感じました。人から与えられた表現だけからではなくって、事実の情報のみから物事の本質を見抜くちからが上に立つ人には特に必要だなぁと感じた本日のプレゼンでした。

|
|

« 富良野スキー部集会 | トップページ | 鉄塔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富良野スキー部集会 | トップページ | 鉄塔 »