« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/26

夏の思い出③

8月の頭から中ごろにかけて、毎年戦争関連の番組が増えますよね。

 子供の頃は、帰省先で家族そろってそんな番組を見ていた記憶があります。共稼ぎだった僕の家族は、一家そろってテレビを見るってことが珍しいということもあって、なんとなくその時のことが印象に残っています。

 また、その時は戦争経験者だった父や母の経験などを聞いて、いろんなことに想像を巡らしていました。

今年、『はだしのゲン』というドラマをやっていて、仕事の休みと重なったこともあり、珍しく連夜で見ることができました。子供の頃に漫画で読んだ忘れかけていた記憶を思い出しつつ、新しく持った自分の家族と見ていました。
 
 久しぶりにテレビを見て泣きました。漫画の記憶を思い出し、少年時代に読んだ時の気持ちを思い出しました。
当時も戦争からは隔世の感がありましたが、今はもっともっと隔世の感が広がってきているように思えました。

 でも逆に将来起こりうる新たな戦争が迫ってきている危機感が出てきたような気がします。

 番組の全般にわたって、BGMに『千の風になって』が流れていて、この涼しげで透明感のある曲が、番組全体のムードを盛り上げていました。

                                                                                                                                    私の~お墓のま~えで泣かないで下さい~ ♪

何度繰り返し聞いたことでしょう。そのたびにジーンとくるもがありました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

  さて、翌週の合コン花火大会の二次会のカラオケで、僕が『千の風』を歌わないわけがありません。
  気持ちよく歌わさせてもらいました(笑) 

  最後まで読んで頂いた方、くだらんオチですいませんでした。  

Hanabi1

先日の花火の写真をフォトアルバムにアップしました。


                                                                                                                                                                                                             

| | コメント (0)
|

2007/08/25

世界平和への道

朝、ちょっと郊外の方に向かう東京近郊私鉄の中での出来ごとです。

座席に腰掛けて、本を読んでいると、出入り口部分に立っているお兄さんが突然、吐いたのです。

入口付近はゲロだらけです。


週末の夜、帰宅途中の電車内で良くある風景です。大体の場合、酔っ払いのおっさんか、お兄ちゃんで、自分の吐いたものの中に座り込んで、周りの人は『あ~ぁ』と嫌な思いをしながら、近寄らないようにしようというムードが生まれるのがつねなわけです。

僕もこれまでに経験したそんな思い出がすぐに甦って、『きたないなぁ』って独り言を呟いていました。

ところが、、、、、今回、周りの反応は違っていました。


『大丈夫ですか?』と声をかける複数の人。
カバンからティッシュを出して渡す人。

皆さん、その吐いた人を心配しています。

週末の夜ではない、休日の朝という環境がそう働いたのかどうかはわかりませんが、その周りの対応を見ていて、僕はまず最初に『きたないなぁ』と感じた自分がすごく恥ずかしく思えてきました。

困っている人を助けるのではなく、見下してしまう姿勢を人間として恥ずかしく思えたのです。

その吐いた人も偉くて、吐いたあとに周りから提供さらたティッシュで床に広がったのを拭いて、お礼を述べて次の駅で降りて行きました。

ちょっといい出来事でした。

しかし、今度同じような出来事があったときに僕はその人を助けられるだろうか?

やっぱり酔っ払いだと絡みたくないなぁ。

日々世界平和を祈ってやまない僕ですが、世界平和への道は険しいなぁと感じた一瞬でした(笑)

Hi350747

| | コメント (0)
|

2007/08/24

夏の思い出②

さて、先週トライアスロンに出場したことは既に報告済みですが、

今年の夏はよくパンクしました。

8月13日の週に集中的に、通勤用マウンテンバイクで4回パンク。
同じく13日の週に、クロスバイクで3回のパンクです。ひどいのはパンク修理した後に500m走って再度のパンクというのがありました。

一体これはどうしたことなのか?何かの暗示か?こんな調子でトライアスロンレース中にパンクしたらリタイヤだなぁと。

一応、スペアチューブとタイヤをレース前夜に買ってきましたが、まぁいっかということで、交換せずにレースには出場しました。

結果は。。
                                                                                                                                                                                                                                                                                             

パンクせずに完走できました。

                                                                    
全てのレースを終えて、チャリをクルマに積もうと引き上げる途中に、

『プシュー』 とパンクしました。 しかも、一緒に出場した仲間のチャリンコも。

一体、これは何の暗示なんでしょう?

何かご存知の方教えて下さい(笑) 

                            

| | コメント (0)
|

2007/08/21

夏の思い出①

先日、妙高方面に行ったと書きましたが、実は目的がもうひとつありました。

それは日本第二位のダム『高瀬ダム』を見に行くということです。

日本一位のダムはあの有名な『黒部ダム』ですが、その目と鼻の先に日本第二位のダムがあるのです。それが高瀬ダムなのです。しかも、黒部ダムはアーチダムというコンクリート構造であるのに対して、高瀬ダムはロックフィルダムという岩を積み上げた構造なのです。(マニアックですいません)

巨大構造物マニアの僕としては、日本第二位の高瀬ダムの話を知ってから、いてもたってもいられなかったのです。


妙高からの帰り道、高瀬ダムによってみることにしました。当日は、まず日本第一位の黒部ダムを見に行きました。大町側からのアクセスです。

Kurobe


さすが、日本一ですが、僕の気持ちは既に高瀬ダムに飛んでいます。

あぁ、ロックフィルダムで黒部に匹敵するようなダムとは一体どんなダムなのだろう?

黒部を出て、車で高瀬渓谷という方へ向かいます。

黒部とはうって変わって、ほとんど観光客と思われる車はいません。

「ふっ、無知な観光客め、黒部程度で喜んでいてはいかんな~」

などとほくそえむ僕、。

高瀬ダムに向かう道には大町ダム、七倉ダムとあり、僕の気持ちは高まります。

Nanakura


七倉ダム(写真)は高瀬ダムと同じロックフィル構造です。よってみると、こちらも随分立派です。それでも高瀬ダムにくらべればはるかに低いのです!あぁ高瀬ダム。僕の気持ちはますます高まります。

そして、遂に!

通行止め(笑)

高瀬ダムにはクルマをとめて、歩きかバスでしかいけないようでした。

非常に残念でしたが、またの機会となってしまいました。

憧れの高瀬ダム。他のサイトでお楽しみ下さい。

| | コメント (2)
|

2007/08/19

完走

埼玉スタジアムトライアスロン大会完走しました。

池の水質が悪化したためにスイムは中止となりましたが、ラン3キロ+バイク20キロ+ラン5キロという構成は結構厳しかったです。完走できてほんとに良かった(安堵)

距離だけ見ると、大したことなさそうですが、なまった体にはかなりきつかったです。

24時間テレビで走っている欽ちゃんのすごさがわかりました(笑)

帰ったら爆睡しそうです。

20070819_085050

| | コメント (3)
|

2007/08/18

始まりました

始まりました

今年は二つの場所から同時に上がるんで、右をみたり左をみたり大忙しです。

| | コメント (0)
|

花火大会

花火大会
場所取り中です。今日は昨日までとはうってかわって涼しいので助かりました。ブルーシートを敷いて、一人でラジオを聴いています。これからメンバーが揃うと、合コンならぬ、合花(合同花火鑑賞会)のはじまりです。

コーディネーターとして頑張ります(汗)

結構埋まってきました。

| | コメント (0)
|

2007/08/14

お盆

先週1日休んで出かけましたが、今週は月曜日から仕事です。

うちの職場は全員が一斉に休むというやり方ではなくって、交代で休むというやり方なんで、お盆で出ている人がいるわけです。

世間が休んでいる時に仕事をするって、結構いいですね~(笑)

電車は空いているし、電話はかかってこないんで、自分のペースでもくもくと作業が進められます。いつもこうだといいんですがね。

毎日暑い暑いって言われていますが、お盆が過ぎれば、あっという間に秋になっちゃいます。今って時期は一週間でいうとちょうど日曜日の昼間って感じかも知れませんね。もう少しすると夕方になってサザエさんが始まって、明日は月曜日かなんて思うようになるわけです。

明日あたりから電車も混みはじめるでしょうけど、今のことの時を大切に仕事するぞ!

| | コメント (4)
|

2007/08/13

現場検証

『犯人は必ず現場に戻ってくる』


妙高方面にやってきたついでに、昨年の事故現場に行ってきました(笑)

奥志賀林道に入って、このあたりかなぁなんて探してみたんですが、どれも似たようなコーナーの連続でなかなかわかりませんでした。

もう通り過ぎたかなって思った頃、遂に発見しました。道の端っこに12Rのカウルの破片がまだ残っていたんでわかりました。

(以下回想)

コーナーに立つ二つのカーブミラー。

一つ目、二つ目と確認して、二つ目のミラーに対向車のバイクが写った。

左を取ろうと思って、ややスピードを落とした。

ところが、僕に驚いた対向車がコケてこちら側に滑ってきた。。。

僕は止ろうとして直前までブレーキを掛けたけど。。。。

相手のバイクにフロントがぶつかって、ジャックナイフ状態。。。

相手のバイクの上にぼくが落ちて、その上に12Rが。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回こうやって、現地に再び来てみると、こんなに道幅があるのに、どうして回避できなかったんだろうなぁなんて思います。確かに当時はコーナー外側が落ち葉で埋まってはいたんですが、回避できる方法はなかったのか?

あの時、僕には余裕があったとは思う。でも、後ろにいる仲間のバイクを(仲間は別に本気で走っているわけじゃないのに)振り切ろうと思っていた。

その慢心が事故につながったんだろうな。今、はっきりとそう思えます。

公道での慢心は即事故って前にもなんかの記事で書いたと思いますが、バイクに乗って、テンション上がってくると結局忘れちゃうんですよね。双方の体のダメージが大きくなかったのが本当に救いでした。

現場検証の帰りに、奥志賀を攻めモードで走る大型バイク軍団とすれ違いました。
そろりそろりと走っている僕の車側にふくらみかけてラインを修正したそのライダーは僕のクルマに対して威嚇の空ぶかしをかましていました。

「対抗車線に出ているのはそっちだろ。にいちゃんクールに行けよ!」な~んて思いましたが、僕に対する何かの暗示なのかもしれないなぁって思いつつ反省をした次第です。

20070811_133715


| | コメント (0)
|

2007/08/11

夏休み

夏休み
1日お休みをとって、かみ様孝行として、大好きな妙高方面に来ました。
多分東京で見ている空と同じ空なんでしょうけど、周りの風景のせいもあってホッとしますね。

毎度のことなんですが、千曲川の流れやら黒姫の山々はいいですね〜

ゆっくり本でも読みたいです。

あっ!すっかり自分のことばかり。

| | コメント (0)
|

2007/08/05

夏の午後

今日、チャリンコトレーニング中にラジオを聴いていると、TFMで、白石さんっていう冒険家が出演されていました。ペダルを漕ぎながら、その人の話をついつい集中して聞いてしまいました。

白石さんはヨットで単独世界一周のレースに出たりとか活動をされている方で、海での嵐の話やら、海での星空の話やらどれも楽しく聞くことができました。

恐らく40前後の方だと思うのですが、その方はある時、自分の天命を『人を元気付けることだ』と悟ったそうなんです。自分が周囲にエネルギーを与えることで周りの人を元気付けること。それが天命であるとのこと。

やはり40にもなると、人生も折り返し。天命と思えることを感じているもんなんでしょうね。

さて、自分の天命は何なんでしょう?

仕事で人の役に立ちたいくらいのことは思っていますが、天命と思うほど強く感じているだろうか?

日々成長を目指すオヤジは、惑ってばかりの不惑でもあります。

ちょっと考えさせられた夏の午後でした。


| | コメント (2)
|

2007/08/02

申し込んでしまった。。。

8/19

別名『バイクの日』でありますが、申し込んでしまいました。

埼玉スタジアムトライアスロン大会

ホームページによると、スイムは無くなって、バイアスロンになったらしいです。

ちょっとほっとしています。

エントリーフィーの一部が返ってくるのが一番嬉しかったりします。

| | コメント (0)
|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »