« 世界平和への道 | トップページ | いい傾向 »

2007/08/26

夏の思い出③

8月の頭から中ごろにかけて、毎年戦争関連の番組が増えますよね。

 子供の頃は、帰省先で家族そろってそんな番組を見ていた記憶があります。共稼ぎだった僕の家族は、一家そろってテレビを見るってことが珍しいということもあって、なんとなくその時のことが印象に残っています。

 また、その時は戦争経験者だった父や母の経験などを聞いて、いろんなことに想像を巡らしていました。

今年、『はだしのゲン』というドラマをやっていて、仕事の休みと重なったこともあり、珍しく連夜で見ることができました。子供の頃に漫画で読んだ忘れかけていた記憶を思い出しつつ、新しく持った自分の家族と見ていました。
 
 久しぶりにテレビを見て泣きました。漫画の記憶を思い出し、少年時代に読んだ時の気持ちを思い出しました。
当時も戦争からは隔世の感がありましたが、今はもっともっと隔世の感が広がってきているように思えました。

 でも逆に将来起こりうる新たな戦争が迫ってきている危機感が出てきたような気がします。

 番組の全般にわたって、BGMに『千の風になって』が流れていて、この涼しげで透明感のある曲が、番組全体のムードを盛り上げていました。

                                                                                                                                    私の~お墓のま~えで泣かないで下さい~ ♪

何度繰り返し聞いたことでしょう。そのたびにジーンとくるもがありました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

  さて、翌週の合コン花火大会の二次会のカラオケで、僕が『千の風』を歌わないわけがありません。
  気持ちよく歌わさせてもらいました(笑) 

  最後まで読んで頂いた方、くだらんオチですいませんでした。  

Hanabi1

先日の花火の写真をフォトアルバムにアップしました。


                                                                                                                                                                                                             

|
|

« 世界平和への道 | トップページ | いい傾向 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界平和への道 | トップページ | いい傾向 »