« 定位置 | トップページ | 似て非なるは »

2007/12/14

山道で

 綺麗な女性から声を掛けられると思わず嬉しくなってしまう典型的オヤジな僕ですが、今朝いつもの山道をジョギングしていると、正面から走ってきた綺麗な女性に話しかけられて舞い上がってしまいました(笑)

そんなささやかな楽しみを噛み締めて引き続き山道を走っていると、雑木林の中にいきなり『工事中』の看板が出てきました。どうやら、開発のための工事に取り掛かっているようでした。

この豊かな里山も遂に開発されちゃうのか

ってさっきの絶頂の気持ちからやや寂しげな気持ちになってしまいました。これまでもこういう開発には注目していて、その本質を理解しているつもりでしたが、本音のところでは違っていたかもなぁって思いました。

土地の持ち主にしてみれば、資産価値があがるとか、経済的な意味はあるのでしょうけど、その環境の恩恵を享受していた第三者(僕)にしてみるとほんとに残念に思えてきました。

でもそれは僕のエゴなのかもしれません。だって人の財産ですからね。あとは、この環境のイメージを残した素晴らしい街並みとして再構築されることを願いましょう!

新たにできる街並みで、並木道の下をジョギングする僕に声をかけてくれるきれいなおねぇさんがいることを願う僕なのでした。(まだ言うか!)

200712_007_2

|
|

« 定位置 | トップページ | 似て非なるは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定位置 | トップページ | 似て非なるは »