« 銭湯 | トップページ | 羨ましい »

2010/08/15

反戦論

お盆が終わりつつありますね。

 今年は、カミ様の実家(浜松)を日帰りで往復して、カミ様、子供を残して、自分は自分の実家に戻って、お盆を過ごしています。

例年になく、戦争関連の番組など見ているのですけど、今の日本は多くの方の命の上に成り立っているんだなぁとしみじみ感じています。

特に、直接戦争を知っている方が高齢になり(自分の親も含めて)、戦争の悲惨さを実感をもって伝えられる方が減ってきているのに不安感を感じています。

自分の親は戦争を子供時代に経験していますが、その親から引き継いだ、戦争の話を、今度は自分の子供に伝えられるんでしょうか?

どんどん経験を通した実感のこもった反戦論が減少していく中、いったいいつまで、過ちを犯さずに進めるのか、そんな不安感を非常に感じるお盆でした。

|
|

« 銭湯 | トップページ | 羨ましい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銭湯 | トップページ | 羨ましい »