« エンジン停止 | トップページ | 走り納め(城ヶ島) »

2021/11/21

ガルバニック腐食

Image2_20211121001401


先週のエンジン停止を受けて、まずは自分でいじってみました。

最初に充電用コネクタで電圧を測定すると、6.5vでした。そこから、バッテリーを外し始めると、、

なんと12.2v出ているじゃないですか!

付け直して、最初と同じ、コネクタで電圧測定すると、12.2v!

なんと、バッテリーの付け直しで直ってしまいました。何かがリセットされたのでしょうかね?

SNSで相談してみると、「ガルバニック腐食」ではないかとの指摘がありました。バッテリーターミナルから電源をとっているもの(電源と異なる金属)の為にターミナルが腐食して、抵抗となっているというものです。

確かにターミナルには白い錆のような腐食がありました。

それをワイヤブラシで落として、再設置しました。暫く様子見たいと思います。

これ以外にも、装着している防犯装置などが悪さしている可能性も指摘を受けました。バッテリーの取り付け直しで治ったのは、装置がリセットされた?という推測です。こちらも継続して様子見たいと思います。

もう古いバイクなんで、あちこち壊れますが、致命的壊れ方をしないように願うだけですね。




|

« エンジン停止 | トップページ | 走り納め(城ヶ島) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エンジン停止 | トップページ | 走り納め(城ヶ島) »